56年ぶりの東京オリンピック。

オリンピックのエンブレムは「市松模様」

「市松模様」は、上下左右にどこまでも繋がっていることから、

子孫繁栄などの縁起が込められているそうです。

日本の伝統的なものには、色々な意味があり、面白いですね。

日本の伝統といえば、「畳」。

外国人が日本に来たことを一番感じるのが、靴を脱いで上がる畳だそうです。

今回、縁起の良いとされる「市松模様の畳」をご紹介いたします。
新しい畳で「お・も・て・な・し」しませんか。


お部屋にあわせて
選べるカラーバリエーション
天然イ草はもちろん、色褪せしにくい、新素材も選べます。
「モダンなお部屋にしたい。」
「畳はやっぱりイ草だよ。」
お部屋や生活に合わせてお選びください。

市松模様の「縁」も選べる
畳縁も市松模様が選べます。
お好きな縁をお選びください。

市松模様たたみ価格
(金・銀・銅)
表替え12,300円  新畳17,250円
(1畳当り、縁付き、標準サイズ/消費税込み)

 
関口十一畳店はスポーツ祭東京2013三鷹市開催競技協賛企業です。
畳・ヘリナシ畳・畳替えのことなら何でもご相談ください

お問い合わせ
無料で見積・お問い合わせ応じます。三鷹と国分寺のご近所さん割引あります。

おすすめの記事